Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web01/1/4/0111841/www.daiichidenshi.co.jp/blog/wp-includes/post-template.php on line 293
2015.06.12|DDニュース

NHKニュースにてご紹介!

先日、6/10の夕方、6/11の朝のNHKニュースにて、
京都にて、珈琲のサードウェイブで売り上げを伸ばしている会社、
としてご紹介をいただきました。

DD NHK

そして、当社のお客様、
いつもお世話になっている、
大阪、富田林の珈琲豆専門店「珈琲豆の蔵 平蔵」さんにもご出演いただいたり。

heizosan

当社と、京なうこと鬼追さんで、プロデュースしているブランド、
スペシャルティコーヒー「mani mani」で、
小野小町つながりでコラボいただいている、
京都の随心院さんでは、参拝される方にコーヒーをお配りする等の光景も。

zuishinin dd

訪問したときの代表の顔が怖すぎるとも評判です(笑)

京都での放送日は、奇しくも、6月10日。
それは当社の設立記念日。

制御盤専門メーカーとして歩き出して、32年目。

まさか、珈琲の焙煎機で有名になることになるとは、
しかも制御盤の技術を活かした自動の珈琲焙煎機だなんて、
誰も想像もしてなかったに違いありません。

思い返せば、5年前、
今でも強いパートナー会社さんの、珈琲生豆の専門商社、
日本珈琲貿易株式会社」さんより、
輸入されていたドイツ製の焙煎機のメンテナンス、改良をお願いされたのがきっかけ。

その時に来られた担当の方は、大変楽しい方で、良い予感しかなく、
珈琲の焙煎という異業種のシゴトに飛び込んでいくことに、
全く躊躇はありませんでした。

時はリーマンショッック後の、重く苦しい時代。
楽しいシゴトをして、誇りを取り戻す。
それだけ。
まさか、こんな空前絶後のコーヒーブームが来るなんて。

2011年、日本珈琲貿易さんより新製品の開発依頼があり、
完成したのが、「NOVO MARKⅡ」。
出来た時は、製造元でしたが、
時代が早すぎたのか、全然売れなかったので、
製造だけでなく、当社も販売や広報活動に乗り出しました。

あっと言う間に時は過ぎ、
まだまだ、多くは得ていない私たちですが、
ひとつ手にしたのは、「誇り」かもしれません。

多くのお客さんに喜んでいただける、
必要としていただける、
取材していただける、
そんな製品を作っている。

そう感じることができる。

険しいリーマンショックの時の選択肢の中で、
最もアクロバティックなコースから良い景色がみれたのは、
多くの出合い、縁、に他なりません。

放映時には、多くのお問い合わせとともに、
温かいメッセージも多くいただきました。
今、関わっていただいているみなさまに、心より感謝です。
そして、長く続くビジネスを、ともに歩めれば幸いです!


  • 最近の記事

  • カテゴリー